2006年04月17日

びょういん

今日は病院へ。
ついにあれの日取りを決めてきました。



そう、去勢手術です。
麻酔に不安があり決めかねていたのですが狂犬病の注射などで
病院に行く機会が増え、ちょうどその話に。
高齢になれば今よりリスクが増えるし、そろそろ7ヶ月なので
今が一番適齢期なのではと思い決意しました。

あともうひとつ、理由があります。

先週の火曜日あたり、急によだれを垂らすようになったのです。
よだれの量は日に日に増え、朝起きると身体がよだれまみれに。
考えられる原因として、喉に何かがひっかかっているとの事。
フレンチの喉の中は口の周りと同じくたくさんのしわがあるそうで、
そのしわに異物がはさまってしまうことがあるそうです。
例えば小枝などの細いものだった場合、それが喉に刺さってしまう
事があるそうです。また、糸などの場合、舌の付け根にからまって
しまい、最悪の場合舌がちぎれてしまうそうです。
その異物を取り除く方法は麻酔をし、先生が目視で確認するしか
なとの事。
何度も麻酔をするのは嫌なので去勢と一緒にと、お願いしました。
4月20日まで数日あるのですがすでに私はパニック状態です(涙)。


そーせーじまん…。

本人はいたって元気。食欲もあり、いつも通りです。
それだけが救い。

よだれの原因が分かり、去勢も無事に終わり家に帰って来れます様に。
4月20日まで毎日お祈りします(笑)。

ニックネーム 小太郎ママ at 19:28| Comment(26) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コタママさん、私もコタくんの手術とよだれの原因がわかって、早くよくなるように
祈ってます。20日まで短いですけど、
長いですよね?
頑張ってね、コタくん。
応援してます!!
Posted by 朔まま at 2006年04月17日 21:10
小太郎くん、去勢と一緒に喉も見てもらうんだね・・・
クッキーは去年の11月に、喉の手術を去勢と一緒にしました。
軟口蓋肥大といって、ようするにママさんが書いてるとおり、フレンチは見た目がたるんたるんだと、口の中もたるんたるんになっているらしく、クッキーの場合は食事してるときも吐いてしまう、おやつもむせるのか、ひっかかるのか、すぐおえっと吐きそうになる等ありました。
それと、ランに行って走っても口が泡泡になるし、吐きもしてました。
手術を決断したのは、窒息して死にそうになったからです。
やはり、口の中をみるには、麻酔しないと見れないということで、見た段階でたるんたるんがひどかったら、そのまま取ってもらうということで、先生にお任せしました。
麻酔も慎重にやってもらい、結果、2・3p位の喉のたるみを切除しました。
その時は、本当に無事に家に帰れるよう願って仕事も手につきませんでしたよ。
ママさん、先生を信じてママさんも頑張ってくださいね。
長くなってすみません、なんか同じような手術だったので、ついコメントしました。
何かわからない事があったら聞いてくださいね。
Posted by クッキーママ at 2006年04月17日 21:12
去勢手術決めたんですね。
それからヨダレの事、心配ですね。

それにしても喉の話、初めて聞きました。
よだれの原因にはそんなこともあるんですね。
しじみもヨダレが多いのはコタママも知っていいると思います。
幸い先日、しじみのヨダレはただの興奮しやすいだけと
先生に聞いていました。

コタくんの手術、成功お祈りしてます。

Posted by しじみママ at 2006年04月17日 22:56
小太郎くん、いよいよだねっ…
ぷぅちゃんもね、誤飲で吐いたものが喉に詰まってしまって、
本当に苦しそうにしたことがあって…
もし私たちが居ないときだったら…って考えたら怖かった…
死んでたかもしれないもんね・・・
泣きながらぷぅちゃんに謝りながら帰りました(出先での出来事でした)
誤飲、注意してたのに私の監督不行き届きが
原因だし。
こわいよねっ。喉に何かがはさまってたら。
それがなにかの拍子でとれて、喉に詰まってしまったら。
コタくん、きっと手術がんばってくれるよ!!
一度の手術でコタくんの体の悩みが全てなくなると思って
ママもがんばってね!!
応援してるし、コタくんの手術が成功するように
私も20日まで祈ってます!
Posted by ぷぅちゅけママ at 2006年04月17日 22:58
ダメ・・・百々蔵さんの術後ってことで、必要以上に多感なもので、泣いちゃった。
がんばれコタ君!がんばれコタママ!!
手術の時に麻酔に付き添い、パタッと倒れる百々蔵さんを見て大パニック!
「いやぁ〜っ!ももぞおぉ〜〜っ!」とすがったら「・・・麻酔ですから。」と言われた。それでも泣く(笑
というわけで、素敵なアドバイスなど何も出来る立場じゃないんですが、応援してます!
20日ってすぐじゃない!?
Posted by momomama at 2006年04月17日 23:11
よだれの件、原因がわかってよかったですね。
読みながらどきどきしてしまいました。
私も咽喉について初めて知ってびっくりです。
原因がわかればあとは治療ですし、去勢オペとともに成功することを祈っています!
きっと大丈夫☆
コタママさんも心配でしょうけれど、元気出してくださいね!!
Posted by ふぅママ at 2006年04月17日 23:15
小太郎ママ・・・・胸がジーンとしましたよ。
小太郎君の事いっぱい心配ですよね。
麻酔ってだけでリスクあるから、一度にいろんなことしたほうが小太郎君にはいいですよね。
私も20日までと手術が早く終わること祈ってますね!!!!
Posted by モモ・アン子 at 2006年04月17日 23:28
ほぉー去勢するのですね!
よだれ…そんな事ってあるんだぁー
そっかー良くなるのなら仕方ない手術ですよね。
20日ってもうすぐですね!!!
すぐだけど…長いのかなぁ〜
不安はいっぱいだろうけど頑張ってくださいね!
あ、ソーセージマンはすでにバラバラ?(^0^)
Posted by なこず at 2006年04月17日 23:31
うちもちょうど7ヶ月位で手術しました。
麻酔がかなり心配でしたが、先生と何度も話しをして、手術の間も何度かやまだの姿に合わせてくれました。
うちも麻酔を掛けた時に喉を調べてもらったら、軟口蓋肥大って話をされました。
確かに少し「おうぇ」ってしますけど、いつも元気に走っています。
全身麻酔のついでに腰から足にかけてのレントゲンも撮りました。
足の関節に以上がないか見てもらいました。
手術の前日も当日もかなり心配でしかたないかったですが、ここはもぉ先生を信頼して小太郎君が頑張ってくれる様にママさんも頑張ってください。
Posted by やま飼い at 2006年04月18日 08:31
全身麻酔って、やっぱり心配ですよね。
でも、きちんと獣医さんと相談して決めたのだから、お任せするしかないですもんね。
うちも避妊手術とか、どうしようかと相談したら、あまり積極的ではない獣医さんだったようで、病気が出てきてから手術でもいいですよ・・なんていわれました。
逆に子供生ませたいときも相談してくださいって。うーん・・・どうしよう。
ソーセージマン、ばらばらになったんですね。プティ、ぬいぐるみとか破壊しないんだよねぇ。プラスティックのおめめも付いたままだし。
次にコタ君と会えるのは5月になっちゃうかな?
Posted by プティの飼い主 at 2006年04月18日 09:19
★朔ままさん★

20日って長いような短いような…。
どちらとも言えない感じです。
私の気持ちをよそに小太郎はとっても元気。
無事に終わることだけを願ってます★
Posted by 小太郎ママ at 2006年04月18日 16:58
★クッキーママさん★

クッキー君、大変でしたね。
軟口蓋肥大、名前は聞いたことあったのですが
小太郎もそれに近いのかもしれないですね。
手術って一大決心だし、身体を傷つけるのも可愛そう…と
思うけど後のことを考えると今ここでやっておかなければ!
と思います。
ありがたい事に小太郎自身はとっても元気です。
このパワーで手術を無事に乗り越えて欲しいです。
Posted by 小太郎ママ at 2006年04月18日 17:09
★しじみママさん★

よだれを見て真っ先にしじみちゃんの事を思い出したのですが、
しじみちゃんのよだれは病気とは関係ないのですね!良かった〜。
必ず無事に終わります!見守っていて下さいね★
Posted by 小太郎ママ at 2006年04月18日 17:23
★ぷぅちゅけママさん★

ぷーちゃんもそんな事があったんですね。
小太郎は色んなものを食べてしまうので
誤飲という不安はつねにあります。
そんな時、自分を責めちゃいますよね…。
本当に一度の手術で全てが解決するように
ただただ祈るばかり。
小太郎も頑張ってくれるはず。
そんな小太郎の事を思い、私も頑張ります!

Posted by 小太郎ママ at 2006年04月18日 17:34
★momomamaさん★

百々蔵くんの時の事、思い出させちゃって
すいませんっ!
確かにあれだけ大きい百々蔵くんがいくら
麻酔とはいえ、急に眠ってしまうのは正直
焦りますよね。
百々蔵くんも頑張ったんだし、小太郎も
頑張ってくれるはず。なので私もしっかりしなくては!!
小太郎ともども頑張りまっす★

Posted by 小太郎ママ at 2006年04月18日 17:42
★ふぅママさん★

どきどきさせてしまいごめんなさい(笑)。
私も喉に関しての知識はほとんどありませんでした。
うちの子に限って…と思っていたので。
でもよだれの原因がはっきりと分かり(100%という訳ではないのですが)、
ほっとしました。ふぅちゃんも今は色んなものに興味を示す時期。
無事に大きくなりますように★
Posted by 小太郎ママ at 2006年04月18日 17:52
★モモ・アン子ママさん★

そうなんです。手術そのものより麻酔の
方が心配なんです。
去勢にプラスして喉の検査なので麻酔の時間も
長くなるので。
手術が無事終わりますように…祈るのみです。
Posted by 小太郎ママ at 2006年04月18日 21:04
★なこずさん★

小太郎はちょっと辛い思いをさせてしまいますが頑張ってほしいです。
でも今も本当に元気なんです〜。
その姿を見て私が小太郎に元気付けられているような(汗)。

ソーセージマン、ばらばらです。
そのソーセージマンを使って新しいおもちゃを作りたいです(笑)。
Posted by 小太郎ママ at 2006年04月18日 21:10
★やま飼いさん★

そうですね、先生を信じます!
喉の事も去勢と一緒に一度の麻酔で調べられるなんて
ついてるかも…と思うようにしてます。
後になって症状が出て、また麻酔…の方が
小太郎にとっても負担ですしね。
小太郎は無事乗り越えてくれます!
私も頑張りますよっ。
Posted by 小太郎ママ at 2006年04月18日 21:15
★プティママさん★

小太郎が通っている病院の獣医さんも
「絶対に去勢を!」という雰囲気ではなく、プリントを使い
去勢のメリット、デメリットなどを説明して、後はご自宅で
ゆっくり考えて下さいと言われました。
プティちゃんもそろそろ考える時期ですよね。
元気になったら遊んでくださいね♪
Posted by 小太郎ママ at 2006年04月18日 21:23
小太郎くん去勢するんですね〜。
実は晴も先日病院に行って去勢の日にち決めてきました。
晴は4月29日です。
晴は前にも一度全身麻酔しましたがその時は全然平気でした。
でもやっぱり私も不安です。
小太郎くん頑張ろうね!!
お互い手術終わって元気になったらまた遊んでください!!
Posted by 晴笑 at 2006年04月19日 10:10
★晴笑さん★

晴くんも去勢するんですね。
麻酔…やっぱり不安です。
でも実際、麻酔で…というフレンチは
私の知っている限りいないんです。
なので小太郎も大丈夫!と信じてます。
晴くんも頑張れ〜!!
お互い元気になったらまた遊びましょうね♪

Posted by 小太郎ママ at 2006年04月19日 21:34
小太郎く〜ん!いよいよ今日だねっ・・・
ママぁ大丈夫だからね〜。
元気に帰ってきてくれるように私も祈ってるよ〜!!
気持ち紛らわせるのって無理だから(苦笑)開き
直って
待つしかないっっ!
ファイトー!小太郎く〜ん(0^−^0)
Posted by ぷぅちゅけママ at 2006年04月20日 07:35
小太郎くん!!
ママさん。
今日は緊張の1日ですねぇ
でも、ママがドキドキしてると
小太郎君も不安になってしまうので
ママはドンと構えて。
(って自分の時は無理でしたけど・・・)
小太郎君頑張ってねぇ〜!!!
東京から応援してます。
Posted by やま飼い at 2006年04月20日 09:24
★ぷぅちゅけママさん★

朝早くにコメントありがとうございます!
元気付けられましたよ〜☆
本当に無事に終われて良かった。
小太郎は元気いっぱいですよ♪
Posted by 小太郎ママ at 2006年04月21日 21:22
★やま飼いさん★

朝早くコメントありがとうございました!
緊張の一日でしたが無事に終わり、ほっと
ひと安心です。
ドキドキしていたのは小太郎よりむしろ
私だったかもしれません…笑。
Posted by 小太郎ママ at 2006年04月21日 21:24